トレーニングジムには新しい発見がいっぱい

トレーニングジムには新しい発見がいっぱい

以前、近所のパーソナルトレーニングジム に通っていたんだ。

交通事故のリハビリだったんだけど、パーソナルトレーナーが凄いわけ。

人の筋肉と骨の位置を確かめて、みっちりストレッチマッサージをしてくれるの。

これがまた絶妙で、あまりの気持ちよさに高いびきさ。

60分のうち30分マッサージで昼寝して、その後筋トレなわけよ。

本当に基礎的な体幹とインナーマッスルの鍛え方を教えてくれた。

体幹トレーニングと言えばこのポーズ

肩の真下に両腕の肘で支え、背筋を肩から足先まで一直線にするポーズ。

30~60秒位、この姿勢を保ち続けるだけ。はじめは結構しんどいです。

一日のうちに最低3セットって言われました。

朝昼晩のある程度決まった時間を設定しておくと続きます。

あと、床や畳だと肘が痛いです。ヨガマットを用意したらいいと思います。

 

ゴムトーニングで肩と肩甲骨周りを徹底的に鍛える

一番柔らかいトレーニング チューブ レベル1 で、30回を5セットとか。

そこに筋肉がないと、首を支えることが出来ないんだって。

肩と同じ高さで水平に引っ張るだけ。

筋肉痛にはならないけど、筋肉が熱くなってきます。そして、意外と疲れます。

地味だけど、2週間くらいしてから肩こりを意識しなくなりました。

アウターマッスルを鍛える前の下地作りってイメージですね。

長友佑都 体幹×チューブトレーニング

 

次にスクワットトレーニング

これがさー、凄い地道でさー、辛いのなんのって。

歩く姿勢とか、骨盤の矯正の仕方とか、腰を支える仙腸関節とかを地味に厳しく鍛えていくのさ。

1か月後から長友メソットのプログラム15分・・・3日筋肉痛。

長友佑都体幹トレーニング20  

ここで簡単に書いてあるけど、2週間ごとのマンツーマン指導での内容は、考え抜かれていて、その人に合った指導をしているんだなと思ったよ。

 

半年間トレーニングを続けた結果

事故の後遺症はなくなって、逆にある程度筋肉ついて、事故前より元気になったのさ。

脂肪が減って、筋肉量が増えて、背筋も伸びて、ほんと行って良かったと思う。

からだのプロって本当にすごいよ。

 

Advertisement

 

ここのところよく見かける【RIZAP】なんかは、毎日の食事指導までしてくれるって言うじゃない。

プロテインの摂取の仕方とか、ストレッチのやり方。

 

ケガをしないで身体を鍛えられて、無理なく、ちょっと厳しいくらいの程度で「からだ」が蘇ったんだ。

あれだけ辛かった肩こりもなくなるし、肩甲骨付近の冷え、腰回りの冷えもなくなったよ。

マシンもたくさんやれるようになって、自分でメニュー作ってこなしたりしてさ。

からだが出来てくると、「こうしたい」「ああなりたい」と意欲が出てくるんだ。

私は、交通事故がきっかけだったけど、自分の中の何かを変えるのにスポーツジムはいい場所だと思う。

私の行ってたジムには、温泉とサウナが設備されていたから、定休日以外は風呂だけ行ってたりしたな。

プログラムも毎日あって、一人じゃないから気軽にできるしね。

話し相手も増えたりして、コミュニケーションにもいいと思う。

それで心の寂しさとか癒されるだろうし、何かのアウトプットもできる。



多少の投資はあるけど、十分回収できると思うね。

思い切って行動に移して、自分の何かを変えてみるといいかもね。