納豆は現代人を救済する?!

納豆は現代人を救済する?!

「腹中をととのえて食を進め、毒を解す」と『本朝食鑑』に記載されている、日本古来よりの発酵食品である納豆。

まぁ、知らない人は居ないだろうなぁ。

 

古来、肉を食べる習慣がなかった日本人は7種の食材(根菜、葉菜、果菜、山菜、豆類、海藻類、穀類)を主に食べていたのだそう。

もともと菜食の傾向がある日本人は、肉の代わりに納豆の原料でもある大豆からタンパク質を摂取してきた。

Advertisement

 納豆菌はほかの菌よりパワフルな菌

ある研究において、人の便の中に存在し、かつ生きていた菌は納豆菌だけだったとか。

お腹の中では菌の騒然とした戦いが繰り広げられている。

共存するもの、滅し合うもの、それらを日和見しているものとあって、その中でも格段に強い菌が納豆菌だそうだ。

それは、人が生み出す熱や酸で死滅してしまうのに対し、繁栄の切り札ともいえる「胞子」を体の中に隠し持つ枯草菌及び納豆菌は熱や乾燥にも負けない。

納豆菌は枯草菌の一種で、稲の藁に多く生息し、日本産の稲の藁(ワラ)1本に、約1000万個の納豆菌が“芽胞(がほう)”の状態で付着しています。

これがその芽胞

出典:父親として知っておきたい理科の常識 著者: 目時伸哉

毎日の食卓に納豆を食べる?

朝食の定番の納豆だが、誰もがしっかり朝食をとれるわけでもない。

朝はコーヒーだけ。忙しい時間なので、朝食を抜いてしまうことも多い。

習慣化していて、ほぼ毎日食べるという人は、きっと便通もしっかりしているだろう。

しかし、

お腹が冷えている。

毎日スッキリ出ない。

ヨーグルトやオリゴ糖では満足できない。

コロコロしていて頑固なヤツと格闘している。

週末まとめて出している。

下剤を愛用ている。

という方に、整腸し善玉菌の活動をサポートする

おススメのサプリメントがありますぞ!!!

九州産大豆100%使用、完全無添加!! フリーズドライで匂いなし!!

それがこれだ~!!



今ならお試しセットがありますよ。

納豆パワーを10日間体験できます。

つるんと爽快。

試してみる価値あり!!