懐かしいフォーク時代

懐かしいフォーク時代

私は昭和43年生まれ。

楽器に興味を持ったのは、中学3年の時。

動機は・・・

 

女性にもてたい

 

ま、それはさて置き、ギターを手に入れなくてはならなかった。

親にねだったが、裕福な家でなかったので買ってもらえず・・・。

自転車で30分くらい行ったところに楽器屋があって、一番安いギターでも7000円。

そのギターを目指して、お小遣いを貯めていくのだが、なかなか貯まらないのだ。

ほぼ毎日、ギターを見るために、イメージを高めるために楽器屋に通い詰めた。

お正月。

勝負の時がやってきた。

お年玉おねだり作戦。

やっとの思いで貯めた3500円。

貰ったお年玉が5000円。

8500円握って、年始早々、楽器屋に行ったら、5日まで休み。。。。

 

5日い行くと、年始セールをやっていた。

7000円だったギターが5500円で買えた。

ケースと教本まで手に入った。

 

それはもう嬉しくてたまらんわけです。

一緒に布団で寝たものです。

 

無知な私は、チューニングを知らなかった。

教本も何が書いてあるか全くわからん・・・。

・・・。

 

新学期に入って、学校でフォークソング部のやつに色々聞いたさ。

学校にギターを持ち込んでは、彼に色々教わった。

ピックの存在。

弾き方のあれこれ。

彼はよく知ってたなぁ。

チューニングメーターは高くて手に入らんかったので、音叉でチューニングした。

はじめてコピーし始めたのは、オフコース

中でも「秋の気配」が好きだった。

声が高くてでやん。

それでも、ギター部分は必死に覚える。

指に血豆が出来た。

ギター小僧難関のコードF

何度やっても音がプチプチとして出ない・・・。

なんじゃこりゃーってなったものだ。

 

Advertisement

 

高校生になって、フォークソング部の彼は、サイモン&ガーファンクルを奨めてきた。

はじめての横文字。

これを文化祭でやろうなんて言うモノだから、驚愕とともに心が躍った。

他にも

チャゲ&飛鳥 何だったかなぁ・・・

アリス 冬の稲妻

長渕剛 乾杯

サイモン&ガーファンクル スカボロフェアー 

他にも何曲かやったなぁ。

 

懐かしく、輝かしいいい思い出をたくさん作ってくれたギター。

あのギターはもうなくなってしまったけど、またやりたいな。